FC2ブログ
2018 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 09

鮮烈デビュー!

kage

2017/05/20 (Sat)

今日の試合は始まっていますが,昨日の試合についてひとこと。

ベースカバーの遅れやボークなど,カマちゃんの独り相撲の感じもしますが,QSだったことは進歩ですね。
そんな進歩は感じられたのですが,今日登録抹消(ーー;)
やっぱりテンポの悪さが首脳陣には歯がゆかったのでしょう。
下で調整して,次こそテンポの良い投球をしてくれるといいなぁ。

打つ方は,わくわくさん相手によく粘ったのではないでしょうか。
もぎもぎと銀ちゃんがまったく合ってなかったので,得点力が落ちてしまいました。
それでも完投勝利を献上しなかったのは,藤田プロの技ありのバッティングのお陰(^_^)v
サヨナラ負けしたものの,悲観するほどではありませんね。

で,昨日はこの人が鮮烈デビューしました!

<楽天>新人田中、足で活躍
 東北楽天の新人田中が、デビュー2戦目で足で活躍した。1点を追う九回、代走で一塁に立つと、快足を生かしてダイヤモンドを駆け巡り、同点のホームを踏んだ。
 1死一塁から代走に入り、「涌井さんのタイミングはずっと計っていた」とすかさず初球で二盗に成功。暴投、四球で1死一、三塁とした後、「タイミングは厳しいと思った」が、藤田の一ゴロで本塁に突っ込み、巧みなスライディングで生還した。
 梨田監督は「(代走に入って)一発でスタートを切った。なかなかできないことだ」と度胸に感嘆した様子。延長十回、2死一、二塁で迎えたプロ初打席は一ゴロに倒れ、田中は「1軍で出ている人と差を感じた」と反省を忘れなかったが、十分なインパクトを残した。


「スイッチ版ギータ」という話でしたが,走塁がこんなにうまかったとは!(@_@;)
初球からスタートを切るのは,勇気がないとできません。
そして,あのホームインのときのスライディング!
うまかったですね~~(´∀`*)ウフフ
この足と走塁のうまさはチームにとっても大きな武器になるでしょう。
打つ方に目をつぶっても使いたくなる選手ですね。
ファンにも強烈な印象を残したデビューでした。

そのかーくん,今日はスタメン起用(^_^)v
今日もグランド上を駆け回って大暴れしてください!
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック