2018 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 07

「セクシーショートストップ」躍動!!

kage

2017/06/27 (Tue)

昨日は懐かしの「マンデーパ・リーグ」でした。
・・・とは言っても,日本中でプロ野球の試合をしているのはコボパだけでしたがね(笑)
ということで,現地観戦に行ってきましたよ(*^o^*)

則本-ディクソンの投げ合いで始まったこの試合,両投手の好投で淡々と進みましたね~。
このペースだったら8時半ごろに終わるんじゃないかと思われるくらいでした(^^;

試合経過は,ノリくんが相性の悪いトカダの2ランで先制されたものの,6回に銀ちゃんのタイムリーで追いつきました。

しかし,追いついたのも束の間,7回表に武田と小島のタイムリーで勝ち越されました(´Д`)ハァ…
点を取った後はきっちり抑えないといけないのはわかりきっていると思いますが,うまく打たれてしまいました。

7,8回の攻撃は三者凡退で,もはやこれまでかと諦めかけていましたが,見せ場は9回にやってきました!

相手投手は守護神の平野,その平野は昨日で3連投でした。
これはつけ込む隙があるだろうと思っていたら,ペゲポテ連打でチャンス到来!
このチャンスをモノにして,サヨナラが見たいと盛り上がるスタジアム(*^▽^*)

しかーし,続くしんたろーはキャッチャーフライ,タケローはショートゴロ(ーー;)
2死になって代打藤田プロ登場!
そうか,まだプロいたのか・・・と,さらに盛り上がるスタンドヾ(^▽^)ノ

ここで野球の神様が降りてきましたよ(笑)
プロは平野の落ちる球を空振り三振,万事休すと思われましたが,なんとキャッチャーの後逸で振り逃げ!
その間に銀ちゃんがホームインして1点差に(*゜▽゜*)

そして場内アナウンスは代打カズオさんを告げる・・・♪
こうなるとスタンドはイケイケ,お祭り騒ぎです!!ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ
みんなの期待を背負ったカズオさんは外角のストレートを逆方向に弾き返し,見事に期待に応えました!!
さすがイーグルスのレジェンド!\(^o^)/
ここで一気にサヨナラといきたいところでしたが,続く島内くんはあっけなく凡退してしまい,延長に突入(´・ω・`)

で,ここまでミヨちゃんとアベちゃんがショートを守っていたんですが,代打を送られて「さて,誰がショート?まさかカズオさん?」とざわつく場内( ; ゚д)ザワ(;゚д゚;)ザワ(д゚; )
(ショートカズオさんは見たいような見たくないような・・・いや,やっぱり見たい!!←自分の心の声w)

その期待をなっしー監督は実現してくれましたよ((o(´∀`)o))ワクワク
ショートの守備位置につくカズオさんは,なんだかとても生き生きしているように見えました。
2013シーズンの「鉄壁の二遊間」が再現されるなんて,もう胸がいっぱい( ;∀;)
藤田プロとの6-4-3のゲッツーには涙が出そうになりました。
やっぱり華のあるレジェンドにはショートでのプレーがお似合いです!

楽天松井稼頭央、千金同点打に3年ぶり遊撃で併殺
 ベテランが、攻守で存在感を示した。楽天松井稼頭央外野手(41)が、1点ビハインドの9回2死一、二塁から代打で登場し、同点適時打を放った。延長10回からの守備では14年8月14日以来の遊撃に就き、ミスなくプレー。あわや敗戦のピンチを救う活躍で、引き分けに導いた。

 松井稼が、三塁側ベンチ前でキャッチボールを始めた。延長10回表、守備に就く準備を始めた。見慣れない内野グラブをはめている。ベンチに座るウィーラー、アマダーはその姿を見て楽しそうに笑った。肩慣らしを終えると、軽快な足取りで遊撃の位置に入った。14年以来3年ぶりに見る景色は、いつもと違った。かつて遊撃で4度ゴールデングラブ賞を獲得した名手も「見ている余裕もなかった」と苦笑いだった。

 月曜にもかかわらず、2万4931人が集まったKoboパーク宮城は大盛り上がりを見せる。その期待に応えるように、今年42歳を迎える男が華麗にプレーを披露した。延長11回1死一塁ではゴロを軽快にさばき、二塁手の藤田にトス。遊併殺を完成させ、笑顔でハイタッチを交わした。「緊張したけど、ミスが出なくて良かった」。藤田も「ゲッツーをしたいと思っていた。久々に二遊間を守れて懐かしかった」と堪能した。ファンにとっても、たまらない瞬間だった。

 絶体絶命のピンチで仕事を果たすからこそ、スター選手と呼ばれる。出番は、2点ビハインドの9回だった。代打藤田の打席で振り逃げ暴投で1点差とし、なお2死一、二塁。松井稼は代打で登場した。「みんながつないでくれたので。自分もつなぐ意識で」。オリックスの守護神・平野の外角148キロ直球を左前へはじき返し、土壇場で試合を振り出しに戻した。梨田監督も「なんと言っても、稼頭央だね」と最敬礼するほどの存在感だった。

 前カードの日本ハム戦から試合前に遊撃のシートノックに入るなど、準備を怠らない。若手の茂木が故障で離脱し、遊撃手が手薄な中、打に守に、表に陰に支えている。勝利はならなかった。ただし、勝ちに等しい引き分けといっていい。「守備の方が緊張した」と笑う横顔は、年齢を感じさせないほど、生き生きとしていた。


試合はドローに終わりましたが,ショートカズオさんを生で見られただけで満足してしまいました(´∀`*)ウフフ
ホントは12回の攻撃でカズオさんにサヨナラHRを打ってほしかったんですがね~(^^;

誰が名付けたのか「セクシーショートストップ」カズオさん,これからもベテランの経験でチームを支えてください!!
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック