FC2ブログ
2018 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 09

サヨナラ勝ちで連敗ストップ

kage

2018/05/18 (Fri)

昨日の試合結果 E4x-3H キャプテンと選手会長が決めた!

楽天“不振コンビ”で今季初サヨナラ!嶋同点打 最後は岡島
 打球が中堅手の頭を越えた。楽天ナインは二塁走者の今江が生還すると、ヒーローの岡島をウオーターシャワーで出迎えた。「絶対、ここで打ってやろうと強い気持ちで入りました。最高でーす!!」。同点の9回1死一、二塁から今季初のサヨナラ勝ちに導く二塁打を放ち、お立ち台で笑顔がはじけた。

 決勝打が選手会長なら、同点打は主将の嶋だった。8回1死二塁から144キロの直球を左中間に運んだ。相手は昨季からチームで48打数1安打に抑えられていたモイネロ。前日16日には3者連続3球三振の屈辱も味わった。「変化球は打てそうにないので、直球一本で狙っていた。イメージより良い打球でした」。天敵からのチーム初の適時打を放ち、振り出しに戻した。

 不調にあえぐ2人だった。岡島は試合前までの打率が・204。「最悪でした。迷惑掛けて申し訳ないと思っていたので、(サヨナラ打は)自分にとっても良かった」。嶋は・162。不振脱出のため、オフだった今月1日も札幌市内で野手では一人だけ打撃練習に現れ、黙々とバットを振り続けた。

 本拠地での3連敗は免れたが、借金13の最下位と苦境は続く。「(借金返済には)大型連勝をするしかない。この勝ちで良い流れに乗っていければ」と嶋。3試合ぶりの勝利はその一歩となるはずだ。


なんで平日デーゲームなのかと思っていたら,小中学生の職場体験だったんですね。
そういうときにこんな劇的な試合ができたのは,ホントによかった。
まぁ,子どもたちが最後まで見られたわけではにないでしょうけど・・・(^^;

これまで「打率が身長より低い」と言われたキャプテンや,
「根性が足りない」と自分で言っていた選手会長が意地を見せてくれました!
同点で迎えた9回裏,今江さんのヒットでサヨナラのランナーが出ると,ペギーはセカンドゴロ。
これはゲッツーか・・・と思ったそのとき,セカンドの高田がエラー!
ここで乗っていけないとサヨナラはありません。
足立以外の野手は全員出た総力戦,延長になったら不利なことは目に見えていました。

してこの日HRを打った内田くんの打席,誰もがサヨナラHRを期待したことでしょう。
しかし,その期待に応えられずに空振り三振(´Д`)ハァ…
ここで,選手会長の登場です。
前日の試合でHRを打っていましたが,あまり期待せずに見ていました。
息子と「前進守備だから,いくらギータとはいえ頭を越したらサヨナラかも」と離していた言葉通り,
タケローの放った打球はギータの頭を越え,見事なサヨナラ打に!!
ストレスが多い攻撃でしたが,そのストレスが一気に晴れました(^_^)v

あ,あと天敵モイネロからついに得点したのが大きかったですね(´∀`*)ウフフ
モイネロは3連投だったから,攻略には一縷の望みがありました。
キャプテンよくやった!\(^o^)/

投げる方は,中8日で岸さんでした。
試合巧者のホークス相手に・・・・というか絶好調のギータ相手に,6回129球,被安打10,3失点,一応QSでした。
この頃思うんですが,ランナー得点圏のときになんでギータと勝負に行くんだろう?
際どいところを突いて四球でもよしという配球,または始めから申告敬遠だっていいのでは?
昨日も猛打賞と2打点を献上し,どちらかが四球であればもっと楽に勝てたと思いますよ。

その後は高梨→青山→まっちゃん→ハーマンと,現時点での勝ちパターンの継投で無失点に抑えました。
勝利の方程式はこの継投でいいと思います。
青山くんは防御率0.00,ハーマンは1.93の安定感ですから。
まっちゃんはもう少しだな。

これで3タテを免れましたが,カードは負け越し。
今日からのファイターズ戦が大事です。
また清宮清宮ってマスコミはうるさいんでしょうから,辛島くんには黙らせるような快投をお願いしますよ。
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック