FC2ブログ
2018 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 09

昇格組が新しい風を呼び込んだ!

kage

2018/06/13 (Wed)

昨日の試合結果 E5-1D 帰ってきた島内大活躍!

楽天 1軍昇格組で連敗止めた 梨田監督「島内、福山が帰ってきた」
 楽天は「昇格組」が結果を出し、連敗を3で止めた。島内、福山、山崎ら5人を登録。右内腹斜筋損傷から復帰した島内は初回2死満塁で山井の低めのスライダーを中前に運ぶ2点適時打を放った。

 「力を抜いてインパクトだけ(力を入れて)パチンという感じ。復帰した日に打てて良かった」。6回にも1死二塁から右中間に適時三塁打を放ち計3打点。8日からの広島3連戦で得点がスクイズの1点のみだった打線で、昨季全試合に出場した不動のレギュラーが存在感を発揮した。

 国学院大からドラフト3位で入団した山崎は、6回に代走でプロ初出場。暴投で進塁し、島内の適時打で初得点を記録した。8回の初打席では遊直に倒れたが、新人離れした打球の強さで「1球しか振ってないけど楽しかった」と振り返った。

 不調で2軍調整が続いていた福山も8回に登板し1イニングを抑えた。梨田監督は「島内、福山が帰ってきて勝てたのは大きいね」と笑顔。観戦に訪れた三木谷浩史オーナーも「いい采配だったんじゃないですか」と話した。


5人の選手を入れ替えるという最終手段を執ったわけですが,それが奏功しました。
島内くんは2安打3打点の大活躍!
アマちゃんもボールをしっかり見て2四球。
そしてサブちゃんはきっちり三凡!
役者が揃ってきましたね~(*^o^*)

先発の古川くんは,自慢のストレートでドラゴンズの外国人バッターをノーヒットに抑えました。
しかし,序盤は制球に苦しみ6四球,そのため球数もかさんでしまいました。
次の課題は制球を安定させることですね。
古川くんを見ていると,投球フォームといい三振を取れる投球スタイルといい,ノリくんによく似ています。
ノリくんのようなピッチャーに育ってくれたらいいなぁ。

あとは1軍初昇格の山﨑くんね。
代走で出場してバッテリーミスを見逃さずに進塁したり,バッターとしては初球から積極的に振っていったり,
なにかハングリーさを感じます。
今のチームに足りないのは,このハングリーさなんですよね。
隙あらば次の塁へ。
甘い球は迷わず打っていく。
山﨑くんはスタメンでも見てみたいなぁ。

久しぶりの快勝に湧いたホームですが,連勝しなければ意味がありません。
でも,1軍昇格組が新しい風を呼び込んだような気がします。
今日は近藤くんが先発。
プロ初勝利を挙げられるように,現地で応援します(`・ω・´)
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック